DoCmd メソッド (Access)DoCmd.SetProperty method (Access)

Visual Basic で " SetProperty /プロパティの設定" アクションを実行します。The SetProperty method carries out the SetProperty action in Visual Basic.

構文Syntax

SetProperty(ControlNameプロパティ)expression.SetProperty (ControlName, Property, Value)

expression: DoCmd オブジェクトを表す変数。expression A variable that represents a DoCmd object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
ControlNameControlName 必須Required バリアント型Variant プロパティ値を設定する対象のフィールドまたはコントロールの名前を指定します。The name of the field or control for which you want to set the property value. カレント フォームまたはカレント レポートのプロパティを設定する場合は、この引数を指定しないでください。Leave this argument blank to set the property for the current form or report.
PropertyProperty 省略可能Optional VariantVariant 設定するプロパティを指定する**acproperty** クラスの定数です。An AcProperty constant that specifies the property that you want to set.
Value 省略可能Optional VariantVariant プロパティに対して設定する値を指定します。The value to which the property is to be set. プロパティの値が yes または no の場合は、1に yes を使用し、0を使用します。For properties whose values are either Yes or No, use 1 for Yes and 0 for No.

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.