FormatCondition.ShortestBarValue プロパティ (Access)

FormatCondition の最短バーの値を指定する数値式を取得または設定します。 値の取得および設定が可能です。

構文

.ShortestBarValue

FormatCondition オブジェクトを表す変数

注釈

既定では、ShortestBarValue には長さ 0 の文字列 ("") が含まれます。

ShortestBarLimit プロパティの値が acAutomatic の場合 、ShortestBarValue は無視されます。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。