Image.Move メソッド (Access)

指定したオブジェクトを引数の値で示される座標に移動します。

構文

.Move (Left, Top, Width, Height)

Image オブジェクトを表す 変数

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
Left 必須 Variant Microsoft Access ウィンドウの左端を基準にしたオブジェクトの左端の画面位置を twips で指定します。
Top 省略可能 Variant Access ウィンドウの上端を基準にしたオブジェクトの上端の twips の画面位置。
Width オプション Variant twips でオブジェクトの目的の幅を指定します。
Height オプション Variant twips でのオブジェクトの目的の高さ。

注釈

Left 引数 だけが 必要です。 ただし、他の引数を指定する場合は、それより前の引数をすべて指定する必要があります。 たとえば、 Width を指定する場合は LeftTop も指定します。 以降の引数を指定しない場合、その引数は変更されません。

このメソッドは、" Moveable /移動可能" プロパティより優先されます。

データシート ビューまたは印刷プレビューでは、ユーザーが明示的にデータベースを保存した場合 、Move メソッドを使用して行った変更は保存されますが、Access はそのような変更を保存するように求めるメッセージは表示されません。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。