AddIn オブジェクト (Excel)AddIn object (Excel)

組み込まれているかどうかにかかわらず単一のアドインを表します。Represents a single add-in, either installed or not installed.

注釈Remarks

AddIn オブジェクトは、 AddIns コレクションのメンバーです。The AddIn object is a member of the AddIns collection. AddIns コレクションには、組み込まれているかどうかにかかわらず、Microsoft Excel で使用できるすべてのアドインが含まれます。The AddIns collection contains a list of all the add-ins available to Microsoft Excel, regardless of whether they're installed. これらは、[アドイン] ダイアログ ボックスで表示されるアドインの一覧に対応しています。This list corresponds to the list of add-ins displayed in the Add-Ins dialog box.

Example

AddIns (index) を使用し__ て、アドインのタイトルまたはインデックス番号を使用して、1つのAddInオブジェクトを返します。Use AddIns (index), where index is the add-in title or index number, to return a single AddIn object. 次の例では、分析ツールアドインをインストールします。The following example installs the Analysis Toolpak add-in.

AddIns("analysis toolpak").Installed = True

[アドイン] ダイアログボックスに表示されるアドインのタイトル**** は、アドインのファイル名であるアドイン名と混同しないようにしてください。Don't confuse the add-in title, which appears in the Add-Ins dialog box, with the add-in name, which is the file name of the add-in. アドイン タイトルを直接入力する場合は、[ アドイン] ダイアログ ボックスに表示されるタイトルを正確に入力する必要がありますが、英字の大文字と小文字は区別しなくてもかまいません。You must spell the add-in title exactly as it's spelled in the Add-Ins dialog box, but the capitalization doesn't have to match.

インデックス番号は、[アドイン] ダイアログボックスの [使用できるアドイン] ボックスでのアドインの**** 位置を表します。The index number represents the position of the add-in in the Add-ins available box in the Add-Ins dialog box. 次の例では、使用可能なアドインの指定したプロパティを含むリストを作成します。The following example creates a list that contains specified properties of the available add-ins.

With Worksheets("sheet1") 
 .Rows(1).Font.Bold = True 
 .Range("a1:d1").Value = _ 
 Array("Name", "Full Name", "Title", "Installed") 
 For i = 1 To AddIns.Count 
 .Cells(i + 1, 1) = AddIns(i).Name 
 .Cells(i + 1, 2) = AddIns(i).FullName 
 .Cells(i + 1, 3) = AddIns(i).Title 
 .Cells(i + 1, 4) = AddIns(i).Installed 
 Next 
 .Range("a1").CurrentRegion.Columns.AutoFit 
End With

add メソッドは、アドインを使用可能なアドインの一覧に追加しますが、アドインはインストールしません。The Add method adds an add-in to the list of available add-ins but doesn't install the add-in. アドインのInstalledプロパティをTrueに設定して、アドインをインストールします。Set the Installed property of the add-in to True to install the add-in.

使用可能なアドインの一覧に表示されないアドインをインストールするには、最初にaddメソッドを使用してから、 Installedプロパティを設定する必要があります。To install an add-in that doesn't appear in the list of available add-ins, you must first use the Add method and then set the Installed property. これは、次の例に示すように、1つの手順で実行できます ( addメソッドを使用して、そのタイトルではなく、アドインの名前を使用することに注意してください)。This can be done in a single step, as shown in the following example (note that you use the name of the add-in, not its title, with the Add method).

AddIns.Add("generic.xll").Installed = True

ブック**** (インデックス) にアドインファイル__ 名 (タイトルではありません) を使用して、読み込まれたアドインに対応するブックへの参照を返します。Use Workbooks (index), where index is the add-in file name (not title) to return a reference to the workbook corresponding to a loaded add-in. ファイル名を使用する必要があります。読み込まれたアドインは、通常はブックのコレクションには表示されません。You must use the file name because loaded add-ins don't normally appear in the Workbooks collection. 次の使用例は、変数 wb に Myaddin.xla 用のブックを設定します。This example sets the wb variable to the workbook for Myaddin.xla.

Set wb = Workbooks("myaddin.xla")

次の使用例は、変数 wb に分析ツール アドインのブックへの参照を設定します。The following example sets the wb variable to the workbook for the Analysis Toolpak add-in.

Set wb = Workbooks(AddIns("analysis toolpak").Name)

Installed プロパティにTrueが返さても、アドインの関数への呼び出しが失敗しても、実際にはアドインが読み込まれません。If the Installed property returns True, but the calls to functions in the add-in still fail, the add-in may not actually be loaded. これは、 Addinオブジェクトは、アドインの存在およびインストールされた状態を表すものの、アドインブックの実際の内容を表すものではないためです。インストールされたアドインが読み込まれることを保証するには、アドインブックを開く必要があります。This is because the Addin object represents the existence and installed state of the add-in but doesn't represent the actual contents of the add-in workbook.To guarantee that an installed add-in is loaded, you should open the add-in workbook.

次の使用例は、アドインがブックコレクションにまだ存在しない場合、"My Addin" という名前のアドインのブックを開きます。The following example opens the workbook for the add-in named "My Addin" if the add-in isn't already present in the Workbooks collection.

On Error Resume Next ' turn off error checking 
Set wbMyAddin = Workbooks(AddIns("My Addin").Name) 
lastError = Err 
On Error Goto 0 ' restore error checking 
If lastError <> 0 Then 
 ' the add-in workbook isn't currently open. Manually open it. 
 Set wbMyAddin = Workbooks.Open(AddIns("My Addin").FullName) 
End If

プロパティProperties

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.