調整オブジェクト (Excel)Adjustments object (Excel)

指定したオートシェイプ、ワードアート、またはコネクタの調整値のコレクションを格納します。Contains a collection of adjustment values for the specified AutoShape, WordArt object, or connector.

注釈Remarks

各調整値は、調整ハンドルを調整できる1つの方法を表します。Each adjustment value represents one way that an adjustment handle can be adjusted. 一部の調整ハンドルは、次の2つ—の方法で調整できるため、水平方向と垂直方向—の両方のハンドルを調整することができ、調整ハンドルの数よりも多くの調整値を持つことができます。Because some adjustment handles can be adjusted in two ways—for example, some handles can be adjusted both horizontally and vertically—a shape can have more adjustment values than it has adjustment handles. 図形には、最大 8 つの調整を持つことができます。A shape can have up to eight adjustments.

調整オブジェクトを取得するのに**** には、調整 プロパティを使用します。Use the Adjustments property to return an Adjustments object. 調整**** (インデックス) に調整値__ のインデックス番号を使用して、1つの調整値を返します。Use Adjustments (index), where index is the adjustment value's index number, to return a single adjustment value.

図形によって調整値の数が異なります。Different shapes have different numbers of adjustment values. 調整の種類によって、図形の形状がさまざまな方法で変更されます。Different kinds of adjustments change the geometry of a shape in different ways. また、調整の種類によって有効な値の範囲が異なることがあります。In addition, different kinds of adjustments have different ranges of valid values. たとえば、次の図は、右矢印吹き出しの4つの調整値が吹き出しのジオメトリの定義にどのように影響するかを示しています。For example, the following illustration shows what each of the four adjustment values for a right-arrow callout contributes to the definition of the callout's geometry.


セレクター

注意

調整可能な図形ごとに調整は異なります。特定の図形を調整したときの結果を確認するには、手動で 1 つだけ図形を作成し、マクロに記録しながら図形を調整し、記録されたコードを調べることを推奨します。Because each adjustable shape has a different set of adjustments, the best way to verify the adjustment behavior for a specific shape is to manually create an instance of the shape, make adjustments with the macro recorder turned on, and then examine the recorded code.

次の表は、主な種類の有効な調整値の範囲をまとめたものです。The following table summarizes the ranges of valid adjustment values for different types of adjustments. ほとんどの場合、有効値の範囲外の値を指定すると、その値に最も近い有効値が調整値に適用されます。In most cases, if you specify a value that's beyond the range of valid values, the closest valid value will be assigned to the adjustment.

調整の種類Type of adjustment 有効な値Valid values
線型 (水平または垂直)Linear (horizontal or vertical) 通常、値0.0 は図形の左端または上端を表し、値1.0 は図形の右端または下端を表します。Generally the value 0.0 represents the left or top edge of the shape, and the value 1.0 represents the right or bottom edge of the shape. 有効な値は、手動で図形に対して行うことができる有効な調整に対応しています。Valid values correspond to valid adjustments that you can make to the shape manually. たとえば、調整ハンドルを手動で図形の中間までしか移動できない場合、対応する調整の最大値は 0.5 となります。For example, if you can only pull an adjustment handle half way across the shape manually, the maximum value for the corresponding adjustment will be 0.5.

コネクタや吹き出しなどの図形では、調整値 0.0 および 1.0 は、コネクタまたは引き出し線の始点と終点で定義される四角形の制限値を表し、負の値と 1.0 を超える値が有効な値となります。For shapes such as connectors and callouts, where the values 0.0 and 1.0 represent the limits of the rectangle defined by the starting and ending points of the connector or callout line, negative numbers and numbers greater than 1.0 are valid values.
放射状Radial 調整値 1.0 は、図形の幅に相当します。An adjustment value of 1.0 corresponds to the width of the shape. 最大値は 0.5 で、図形の中間を表します。The maximum value is 0.5, or half way across the shape.
角度Angle 値は度で表されます。Values are expressed in degrees. 範囲 180 ~ 180 の範囲外の値を指定すると、その範囲内に収まるように正規化されます。If you specify a value outside the range 180 to 180, it will be normalized to be within that range.

Example

次の使用例は、myDocument に右矢印吹き出しを追加し、調整値を設定します。The following example adds a right-arrow callout to myDocument and sets adjustment values for the callout. 図形は 3 つの調整ハンドルしか持っていませんが、4 つの調整を持つことに注意してください。Note that although the shape has only three adjustment handles, it has four adjustments. 3 番目と 4 番目の調整は、矢印の頭と軸の間のハンドルに対応します。Adjustments three and four both correspond to the handle between the head and neck of the arrow.

Set myDocument = Worksheets(1) 
Set rac = myDocument.Shapes.AddShape(msoShapeRightArrowCallout, _ 
 10, 10, 250, 190) 
With rac.Adjustments 
 .Item(1) = 0.5 'adjusts width of text box 
 .Item(2) = 0.15 'adjusts width of arrow head 
 .Item(3) = 0.8 'adjusts length of arrow head 
 .Item(4) = 0.4 'adjusts width of arrow neck 
End With

プロパティProperties

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.