Application.CalculationState プロパティ (Excel)

アプリケーションの計算 状態を示す XlCalculationState 定数を、アプリケーションで実行されている計算に対してMicrosoft Excel。 読み取り専用です。

構文

.CalculationState

expression Application オブジェクトを 表す変数。

次の使用例は、計算が実行されているかどうかチェックします。 計算が行われない場合は、計算状態が [完了] と表示されます。 それ以外の場合、メッセージは計算状態を [完了しない] と表示します。

Sub StillCalculating() 
 
 If Application.CalculationState = xlDone Then 
 MsgBox "Done" 
 Else 
 MsgBox "Not Done" 
 End If 
 
End Sub

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。