Interactive プロパティ (Excel)Application.Interactive property (Excel)

Microsoft Excel が対話モードの場合はTrue 。通常、このプロパティはTrueです。True if Microsoft Excel is in interactive mode; this property is usually True. このプロパティをFalseに設定すると、キーボードおよびマウスからのすべての入力がブロックされます (コードによって表示されるダイアログボックスへの入力を除く)。If you set this property to False, Excel blocks all input from the keyboard and mouse (except input to dialog boxes that are displayed by your code). 読み取り/書き込みが可能な Boolean です。Read/write Boolean.

構文Syntax

Interactiveexpression.Interactive

expression**Application** オブジェクトを 表す変数。expression A variable that represents an Application object.

注釈Remarks

ユーザー入力をブロックすると、ユーザーが Excel オブジェクトを移動したり、アクティブにしたりしても、マクロを妨害することはできません。Blocking user input prevents the user from interfering with the macro as it moves or activates Excel objects.

このプロパティは、DDE または OLE オートメーションを使用して他のアプリケーションから Excel と通信する場合に便利です。This property is useful if you are using DDE or OLE Automation to communicate with Excel from another application.

ただし、このプロパティに False を設定したときは、マクロの終了前に必ず設定を True に戻してください。If you set this property to False, don't forget to set it back to True. マクロの実行を停止すると、このプロパティは自動的にTrueに設定されません。Excel won't automatically set this property back to True when your macro stops running.

Example

次の使用例は、Windows で DDE を使っている間は、Interactive プロパティを False に設定し、その後でプロパティを True に戻します。This example sets the Interactive property to False while it's using DDE in Windows and then sets this property back to True when it's finished. このようにすると、マクロの実行中はユーザーからの操作を受け付けないようにすることができます。This prevents the user from interfering with the macro.

Application.Interactive = False 
Application.DisplayAlerts = False 
channelNumber = Application.DDEInitiate( _ 
 app:="WinWord", _ 
 topic:="C:\WINWORD\FORMLETR.DOC") 
Application.DDEExecute channelNumber, "[FILEPRINT]" 
Application.DDETerminate channelNumber 
Application.DisplayAlerts = True 
Application.Interactive = True

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.