Application. onrepeat メソッド (Excel)Application.OnRepeat method (Excel)

[繰り返す] に表示する項目を設定します。また、このプロパティを設定するプロシージャが実行された後で [繰り返す] コマンドを選択した場合に実行されるプロシージャ名を設定します。Sets the Repeat item and the name of the procedure that will run if you choose the Repeat command after running the procedure that sets this property.

構文Syntax

onrepeat(テキストプロシージャ)expression.OnRepeat (Text, Procedure)

expression**Application** オブジェクトを 表す変数。expression A variable that represents an Application object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
TextText 必須Required StringString [繰り返し] コマンドに表示する文字列を指定します。The text that appears with the Repeat command.
ProcedureProcedure 必須Required StringString [繰り返し] コマンドを選択したときに実行されるプロシージャの名前を指定します。The name of the procedure that will be run when you choose the Repeat command.

注釈Remarks

プロシージャでonrepeatメソッドが使用されていない場合、[繰り返し] コマンドは、直前に実行されたプロシージャを繰り返します。If a procedure doesn't use the OnRepeat method, the Repeat command repeats the procedure that was run most recently.

プロシージャでは、プロシージャ内の後続のアクションによって、repeat および undo プロシージャが上書きされないように、 onrepeatメソッドとonrepeatメソッドを最後に使用する必要があります。The procedure must use the OnRepeat and OnUndo methods last to prevent the repeat and undo procedures from being overwritten by subsequent actions in the procedure.

Example

次の使用例は、[編集] メニューの [繰り返し] や [元に戻す] で実行されるプロシージャを設定します。This example sets the repeat and undo procedures.

Application.OnRepeat "Repeat VB Procedure", _ 
 "Book1.xls!My_Repeat_Sub" 
Application.OnUndo "Undo VB Procedure", _ 
 "Book1.xls!My_Undo_Sub"

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.