RecordMacro メソッド (Excel)Application.RecordMacro method (Excel)

マクロ記録機能がオンであれば、コードを記録します。Records code if the macro recorder is on.

構文Syntax

Recordmacro(Basiccode, xlmcode)expression.RecordMacro (BasicCode, XlmCode)

expression**Application** オブジェクトを 表す変数。expression A variable that represents an Application object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
引数 basiccodeBasicCode 省略可能Optional VariantVariant マクロ記録の記録先が Visual Basic モジュールである場合に記録されるべき Visual Basic コードを、文字列として指定します。A string that specifies the Visual Basic code that will be recorded if the macro recorder is recording into a Visual Basic module. この文字列は、1 行として記録されます。The string will be recorded on one line. ただし、キャリッジ リターン (ASCII 文字コード 10、コードでは Chr$(10)) が含まれているときは、文字列は複数行にわたって記録されます。If the string contains a carriage return (ASCII character 10, or Chr$(10) in code), it will be recorded on more than one line.
XlmCodeXlmCode 省略可能Optional VariantVariant この引数は無視されます。This argument is ignored.

注釈Remarks

RecordMacro メソッドで、アクティブ モジュール (RecordMacro メソッドがあるモジュール) にコードを記録することはできません。The RecordMacro method cannot record into the active module (the module in which the RecordMacro method exists).

引数 BasicCode を省略すると、Application.Run を使った適切なステートメントが自動的に記録されます。If BasicCode is omitted and the application is recording into Visual Basic, Microsoft Excel will record a suitable Application.Run statement.

2 つの引数に空の文字列 ("") を指定すると、コードは記録されません。ユーザーがダイアログ ボックスをキャンセルした場合などで、記録を禁止するときに便利です。To prevent recording (for example, if the user cancels your dialog box), call this function with two empty strings.

Example

次の使用例は、Visual Basic コードを記録します。This example records Visual Basic code.

Application.RecordMacro BasicCode:="Application.Run ""MySub"" "

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.