Application. useclusterconnector プロパティ (Excel)Application.UseClusterConnector property (Excel)

Excel で、XLL アドインのユーザー定義関数を計算クラスターで実行できるようにするかどうかを取得または設定します。Returns or sets whether Excel allows user-defined functions in XLL add-ins to be run on a compute cluster. 値の取得と設定が可能です。Read/write.

構文Syntax

useclusterconnectorexpression.UseClusterConnector

expression**Application** オブジェクトを 表す変数。expression A variable that represents an Application object.

戻り値Return value

ブール型 (Boolean)Boolean

注釈Remarks

Trueの場合、Excel では、XLL アドインのユーザー定義関数が計算クラスターで実行できるようになります。それ以外の場合はFalseTrue if Excel allows user-defined functions in XLL add-ins to be run on a compute cluster; otherwise, False.

useclusterconnectorプロパティの設定は、[ Excel のオプション] ダイアログボックスの [詳細設定] カテゴリにある [数式] の [計算クラスターでのユーザー定義の XLL 関数の実行を許可する] チェックボックスに対応しています。The setting of the UseClusterConnector property corresponds to the Allow user-defined XLL functions to run on a compute cluster check box under Formulas in the Advanced category of the Excel Options dialog box.

注意

useclusterconnectorプロパティを有効にするには、高パフォーマンスコンピューティング (HPC) クラスターコネクタをインストールする必要があります。To enable the UseClusterConnector property, you must install a High Performance Computing (HPC) Cluster Connector. クラスター コネクタを使用すると、クラスター セーフな XLL 関数をリモートから HPC クラスターで実行し、性能を高めることができます。A Cluster Connector enables you to run cluster-safe XLL functions remotely on an HPC cluster for increased performance.

useclusterconnectorプロパティを設定した後、 clusterconnector プロパティを使用して、使用する HPC クラスターコネクタを指定します。After setting the UseClusterConnector property, use the ClusterConnector property to specify the HPC Cluster Connector to use.

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.