WorkbookPivotTableOpenConnection イベント (Excel)Application.WorkbookPivotTableOpenConnection event (Excel)

ピボットテーブル レポート接続が開いた後に発生します。Occurs after a PivotTable report connection has been opened.

構文Syntax

WorkbookPivotTableOpenConnection(WbTarget)expression.WorkbookPivotTableOpenConnection (Wb, Target)

expression**Application** オブジェクトを 表す変数。expression A variable that represents an Application object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
WbWb 必須Required WorkbookWorkbook 選択されているブックが渡されます。The selected workbook.
TargetTarget 必須Required レポートPivotTable 選択されているピボットテーブル レポートが渡されます。The selected PivotTable report.

戻り値Return value

なしNothing

Example

次の使用例は、ピボットテーブル レポートのソースへの接続が開いたことを示すメッセージを表示します。This example displays a message stating that the PivotTable report's connection to its source has been opened. この例では、クラスモジュールのイベントでWorkbook型のオブジェクトを宣言していることを前提としています。This example assumes that you have declared an object of type Workbook with events in a class module.

Private Sub ConnectionApp_WorkbookPivotTableOpenConnection(ByVal wbOne As Workbook, Target As PivotTable) 
 
 MsgBox "The PivotTable connection has been opened." 
 
End Sub

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.