Border プロパティ (Excel)Border.LineStyle property (Excel)

罫線または輪郭線の種類を設定します。Returns or sets the line style for the border. XlLineStylexlGray25xlGray50xlGray75、または 、xlautomaticを読み取り/書き込み。Read/write XlLineStyle, xlGray25, xlGray50, xlGray75, or xlAutomatic.

構文Syntax

LineStyleexpression.LineStyle

Border オブジェクトを表す変数を取得します。expression A variable that represents a Border object.

注釈Remarks

xlDoublexlSlantDashDot は、グラフには適用されません。xlDouble and xlSlantDashDot do not apply to charts.

重要

Borderオブジェクトのビジュアルプロパティはインタロックされている点に注意してください。つまり、1つのプロパティを変更すると、別のプロパティの変更が誘発されることがあります。Note that the visual properties of a Border object are interlocked; that is, changing one property can induce changes in another. ほとんどの場合、発生した変更によって、境界線が表示されるようになります (これが望ましくない場合もあります)。In most cases, the induced changes serve to make the border visible (which may or may not be desirable). ただし、その他の (予期しない) 結果が発生する可能性があります。However, other (more unexpected) results are possible. 例については、 Border オブジェクトを参照してください。For an example, see the Border object.

Example

次の使用例は、グラフ 1 のグラフ エリアおよびプロット エリアに輪郭線を設定します。This example puts a border around the chart area and the plot area of Chart1.

With Charts("Chart1") 
 .ChartArea.Border.LineStyle = xlDashDot 
 With .PlotArea.Border 
 .LineStyle = xlDashDotDot 
 .Weight = xlThick 
 End With 
End With

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.