計算方法の追加 (Excel)CalculatedItems.Add method (Excel)

新しい集計アイテムを作成します。Creates a new calculated item. PivotItem オブジェクトを返します。Returns a PivotItem object.

構文Syntax

追加(Nameformulausestandardformula)expression.Add (Name, Formula, UseStandardFormula)

電卓 オブジェクトを表す変数です。expression A variable that represents a CalculatedItems object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
名前Name 必須Required StringString アイテムの名前を指定します。The name of the item.
FormulaFormula 必須Required StringString アイテムの数式を指定します。The formula for the item.
UseStandardFormulaUseStandardFormula 省略可能Optional VariantVariant False(既定値) 上位互換性を確保します。False (default) for upward compatibility. アイテム名である任意の引数に含まれる文字列の場合は True 。は、ローカルの設定ではなく、標準の英語 (米国) で書式設定されていると解釈されます。True for strings contained in any arguments that are item names; will be interpreted as having been formatted in standard U.S. English instead of local settings.

戻り値Return value

新しい集計アイテムを表す PivotItem オブジェクト。A PivotItem object that represents the new calculated item.

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.