CalloutFormat オブジェクト (Excel)CalloutFormat object (Excel)

線吹き出しを描くためのプロパティとメソッドを含みます。Contains properties and methods that apply to line callouts.

注釈Remarks

CalloutFormatオブジェクトを取得するのにには、 Shapeオブジェクトの**吹き出し** プロパティを使用します。Use the Callout property of the Shape object to return a CalloutFormat object.

Example

次の例では、 _myDocument_の図形 3 (線吹き出し) の属性を指定します。The following example specifies the attributes of shape three (a line callout) on myDocument:

  • 吹き出しは、テキストと引き出し線を分割する垂直の強調線を作成します。The callout will have a vertical accent bar that separates the text from the callout line.
  • 引き出し線と吹き出しテキスト ボックスの側面の角度を 30 度に設定します。The angle between the callout line and the side of the callout text box will be 30 degrees.
  • 吹き出しテキストの周りに輪郭を付けません。There will be no border around the callout text.
  • 引き出し線を吹き出しテキスト ボックスの上部につなげます。The callout line will be attached to the top of the callout text box.
  • 引き出し線は 2 つのセグメントから構成されます。The callout line will contain two segments.

次の使用例を実行するには、図形 3 が吹き出しである必要があります。For this example to work, shape three must be a callout.

Set myDocument = Worksheets(1) 
With myDocument.Shapes(3).Callout 
 .Accent = True 
 .Angle = msoCalloutAngle30 
 .Border = False 
 .PresetDrop msoCalloutDropTop 
 .Type = msoCalloutThree 
End With

メソッドMethods

プロパティProperties

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.