ChartObjects オブジェクト (Excel)ChartObjects object (Excel)

指定されたグラフシート、ダイアログシート、またはワークシートにあるすべての**ChartObject** オブジェクトのコレクションです。A collection of all the ChartObject objects on the specified chart sheet, dialog sheet, or worksheet.

注釈Remarks

ChartObject オブジェクトは埋め込みグラフを表します。Each ChartObject object represents an embedded chart. ChartObject オブジェクトは、 Chart オブジェクトのコンテナーとして機能します。The ChartObject object acts as a container for a Chart object. ChartObject オブジェクトのプロパティとメソッドは、シートにある埋め込みグラフの外観と大きさを制御します。Properties and methods for the ChartObject object control the appearance and size of the embedded chart on the sheet.

Example

ChartObjectsコレクションを取得するのにには、 Worksheetオブジェクトの**ChartObjects** メソッドを使用します。Use the ChartObjects method of the Worksheet object to return the ChartObjects collection.

次の使用例は、 Sheet1というワークシートにあるすべての埋め込みグラフを削除します。The following example deletes all the embedded charts on the worksheet named Sheet1.

Worksheets("sheet1").ChartObjects.Delete

ChartObjectsコレクションを使用して、次のプロパティとメソッドを呼び出すことはできません。You cannot use the ChartObjects collection to call the following properties and methods:

  • Locked プロパティLocked property
  • Placement プロパティPlacement property
  • PrintObject プロパティPrintObject property

以前のバージョンとは異なり、 ChartObjectsコレクションでは、height、width、left、top の各プロパティを読み取ることができます。Unlike the previous version, the ChartObjects collection can now read the properties for height, width, left, and top.

空の埋め込みグラフを新しく作成し、コレクションに追加するには、Add メソッドを使用します。Use the Add method to create a new, empty embedded chart and add it to the collection. グラフオブジェクトの**ChartWizard** メソッドを使用して、データを追加し、新しいグラフの書式を設定します。Use the ChartWizard method of the Chart object to add data and format the new chart.

次の使用例では、新しい埋め込みグラフを作成し、セル範囲 A1:A20 のデータを折れ線グラフとして追加します。The following example creates a new embedded chart and then adds the data from cells A1:A20 as a line chart.

Dim ch As ChartObject 
Set ch = Worksheets("sheet1").ChartObjects.Add(100, 30, 400, 250) 
ch.Chart.ChartWizard source:=Worksheets("sheet1").Range("a1:a20"), _ 
 gallery:=xlLine, title:="New Chart"

1つのオブジェクトを取得するのにには、 ChartObjects (index) を使用します。_引数 index_には、埋め込みグラフのインデックス番号または名前を指定します。Use ChartObjects (index), where index is the embedded chart index number or name, to return a single object. 次の使用例は、 Sheet1というワークシートの埋め込みグラフ1のグラフエリアのパターンを設定します。The following example sets the pattern for the chart area in embedded Chart 1 on the worksheet named Sheet1.

Worksheets("Sheet1").ChartObjects(1).Chart. _ 
 CChartObjecthartArea.Format.Fill.Pattern = msoPatternLightDownwardDiagonal 

メソッドMethods

プロパティProperties

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.