ColorScale オブジェクト (Excel)ColorScale object (Excel)

カラー スケールの条件付き書式ルールを示します。Represents a color scale conditional formatting rule.

注釈Remarks

すべての条件付き書式オブジェクトは、 Range コレクションの子である**formatconditions** コレクションオブジェクト内に含まれています。All conditional formatting objects are contained within a FormatConditions collection object, which is a child of a Range collection. formatconditions コレクションの**Add** メソッドまたは**AddColorScale** メソッドを使用して、カラースケール書式**** ルールを作成できます。You can create a color scale formatting rule by using either the Add or AddColorScale method of the FormatConditions collection.

カラー スケールは、データの分布や偏差を把握するうえで視覚的な手掛かりとなります。Color scales are visual guides that help you understand data distribution and variation. データ範囲、テーブルのデータ、またはピボットテーブル レポートのデータには、2 色スケールまたは 3 色スケールを適用できます。You can apply either a two-color or a three-color scale to a range of data, data in a table, or data in a PivotTable report. 2 色スケールの条件付き書式では、値、種類、および色を範囲の最小および最大しきい値に割り当てます。For a two-color scale conditional format, you assign the value, type, and color to the minimum and maximum thresholds of a range. 3 色スケールには、中間しきい値もあります。A three-color scale also has a midpoint threshold.

これらの各しきい値は、 ColorScaleCriteria オブジェクトのプロパティを設定することによって決定されます。Each of these thresholds is determined by setting the properties of the ColorScaleCriteria object. ColorScale オブジェクトの子である ColorScaleCriteria オブジェクトは、カラー スケールの ColorScaleCriterion オブジェクトすべてのコレクションです。The ColorScaleCriteria object, which is a child of the ColorScale object, is a collection of all of the ColorScaleCriterion objects for the color scale.

Example

次のコード例は、数値の範囲を作成し、2 色スケールの条件付き書式ルールをその範囲に適用します。The following code example creates a range of numbers and then applies a two-color scale conditional formatting rule to that range. その後、最小しきい値の色は赤、最高しきい値の色は青に割り当てられます。The color for the minimum threshold is then assigned to red and the maximum threshold to blue.

Sub CreateColorScaleCF() 
 
 Dim cfColorScale As ColorScale 
 
 'Fill cells with sample data from 1 to 10 
 With ActiveSheet 
 .Range("C1") = 1 
 .Range("C2") = 2 
 .Range("C1:C2").AutoFill Destination:=Range("C1:C10") 
 End With 
 
 Range("C1:C10").Select 
 
 'Create a two-color ColorScale object for the created sample data range 
 Set cfColorScale = Selection.FormatConditions.AddColorScale(ColorScaleType:=2) 
 
 'Set the minimum threshold to red and maximum threshold to blue 
 cfColorScale.ColorScaleCriteria(1).FormatColor.Color = RGB(255, 0, 0) 
 cfColorScale.ColorScaleCriteria(2).FormatColor.Color = RGB(0, 0, 255) 
 
End Sub

メソッドMethods

プロパティProperties

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.