cubefields オブジェクト (Excel)CubeFields object (Excel)

OLAP キューブに基づくピボットテーブルレポート内のすべての**CubeField** オブジェクトのコレクションです。A collection of all CubeField objects in a PivotTable report that is based on an OLAP cube. CubeField オブジェクトは、キューブの階層フィールドまたはメジャー フィールドを表します。Each CubeField object represents a hierarchy or measure field from the cube.

Example

cubefieldsコレクションを取得するのにには、 PivotTableオブジェクトの**cubefields** プロパティを使用します。Use the CubeFields property of the PivotTable object to return the CubeFields collection. 次の使用例は、シート 1 の OLAP ベースのピボットテーブル レポート 1 にある、データ フィールドのキューブ フィールド名の一覧を作成します。The following example creates a list of cube field names of the data fields in the first OLAP-based PivotTable report on Sheet1.

Set objNewSheet = Worksheets.Add 
intRow = 1 
For Each objCubeFld In _ 
 Worksheets("Sheet1").PivotTables(1).CubeFields 
 If objCubeFld.Orientation = xlDataField Then 
 objNewSheet.Cells(intRow, 1).Value = objCubeFld.Name 
 intRow = intRow + 1 
 End If 
Next objCubeFld

cubefields (index) を使用して、1つのCubeFieldオブジェクトを取得します。_引数 index_には、キューブフィールドのインデックス番号を指定します。Use CubeFields (index), where index is the cube field's index number, to return a single CubeField object. 次の使用例は、作業中のワークシートの最初のピボットテーブルレポートの2番目のキューブフィールドの名前を調べます。The following example determines the name of the second cube field in the first PivotTable report on the active worksheet.

strAlphaName = _ 
 ActiveSheet.PivotTables(1).CubeFields(2).Name

メソッドMethods

プロパティProperties

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.