OLEObjects プロパティ (Excel)OLEObjects.ZOrder property (Excel)

オブジェクトの z オーダーの位置を返します。Returns the z-order position of the object. 取得のみ可能な Long 値です。Read-only Long.

構文Syntax

ZOrderexpression.ZOrder

OLEObjects オブジェクトを表す変数を取得します。expression A variable that represents an OLEObjects object.

注釈Remarks

オブジェクトのコレクションでは、z オーダーの最背面にあるオブジェクトが_コレクション_(1) になり、z オーダーの最前面にあるオブジェクトが_コレクション_(コレクション) になります。Count)。In any collection of objects, the object at the back of the z-order is collection(1), and the object at the front of the z-order is collection(collection.Count).

たとえば、作業中のシートに埋め込まれたグラフがある場合は、z オーダー ActiveSheet.ChartObjects(1)の背面にあるグラフが、z オーダーの前面にあるグラフはにActiveSheet.ChartObjects(ActiveSheet.ChartObjects.Count)なります。For example, if there are embedded charts on the active sheet, the chart at the back of the z-order is ActiveSheet.ChartObjects(1), and the chart at the front of the z-order is ActiveSheet.ChartObjects(ActiveSheet.ChartObjects.Count).

Example

次の使用例は、シート 1 の埋め込みグラフの Z オーダーを表示します。This example displays the z-order position of embedded chart one on Sheet1.

MsgBox "The chart's z-order position is " & _ 
 Worksheets("Sheet1").ChartObjects(1).ZOrder

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.