PivotCache メソッド (Excel)PivotCache.MakeConnection method (Excel)

指定されたピボットテーブル キャッシュの接続を確立します。Establishes a connection for the specified PivotTable cache.

構文Syntax

MakeConnectionexpression.MakeConnection

PivotCache オブジェクトを表す変数を取得します。expression A variable that represents a PivotCache object.

注釈Remarks

MakeConnection メソッドは、キャッシュの接続が切れた後で、接続を再確立する場合に使用できます。The MakeConnection method can be used after the cache drops a connection and the user wants to reestablish the connection.

キャッシュが接続していない場合、さまざまなオブジェクトおよびメソッドが実行時エラーを返します。Various objects and methods might return a run-time error if the cache is not connected. このメソッドによって、他のオブジェクトまたはメソッドを実行する前に、接続を確立しておくことができます。Use of this method assures a connection before executing other objects or methods.

このメソッドを実行すると、指定したピボットテーブルキャッシュの**MaintainConnection** プロパティがFalseに設定されている場合、指定されたピボットテーブルキャッシュの**SourceType** プロパティがxlexternalに設定されていないと、実行時エラーが発生します。または、OLE DB データソースに接続していない場合。This method will result in a run-time error if the MaintainConnection property of the specified PivotTable cache has been set to False, the SourceType property of the specified PivotTable cache has not been set to xlExternal, or if the connection is not to an OLE DB data source.

注意

Excel では、VBA プログラマからは認識できませんが、セッションの途中で一時的に接続を切ることがあるので、このメソッドを使うと便利です。Microsoft Excel might drop a connection temporarily in the course of a session (unknown to the VBA programmer), so this method proves useful.

Example

次の使用例は、キャッシュがソースに接続しているかどうかを調べ、必要であれば接続を行います。The following example determines if the cache is connected to its source and makes a connection to the source if necessary. 次の使用例では、アクティブ ワークシートにピボットテーブル キャッシュがあるものとします。This example assumes that a PivotTable cache exists on the active worksheet.

Sub UseMakeConnection() 
 
    Dim pvtCache As PivotCache 
 
    Set pvtCache = Application.ActiveWorkbook.PivotCaches.Item(1) 
 
    ' Handle run-time error if external source is not an OLE DB data source. 
    On Error GoTo Not_OLEDB 
 
    ' Check connection setting and make connection if necessary. 
    If pvtCache.IsConnected = True Then 
        MsgBox "The MakeConnection method is not needed." 
    Else 
        pvtCache.MakeConnection 
        MsgBox "A connection has been made." 
    End If 
    Exit Sub 
 
Not_OLEDB: 
    MsgBox "The data source is not an OLE DB data source" 
 
End Sub

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.