PivotField.AutoSortCustomSubtotal プロパティ (Excel)

指定したピボットテーブル フィールドを自動的に並べ替えるときに使用するユーザー設定の集計の名前を返します。 読み取り専用です。

構文

.AutoSortCustomSubtotal

PivotField オブジェクトを表 す変数

解説

既定値は 1 (自動) です。 AutoSortCustomSubtotal プロパティが 1 (自動) に設定されている場合、データは、通常の集計で並べ替えられます。 AutoSortCustomSubtotal プロパティには、次の表で一覧表示されているインデックス値の 1 つを付けることができます。

インデックス値 説明
1 自動
2 合計
3 Count
4 平均
5 Max
6 Min
7
8 数値の個数
9 StdDev
10 StdDevp
11 標本分散
12 分散

並べ替えは、実際にピボットテーブルに表示されているユーザー設定の集計でのみサポートされます。このため、AutoSortCustomSubtotal をピボットテーブルの表示にないユーザー設定の集計を表す値に設定しようとすると、実行時エラーが返されます。

並べ替えがユーザー設定の集計に基づいて適用され、集計がピボットテーブルから削除されると、AutoSortCustomSubtotal プロパティは自動的に既定値 (1) に設定されます。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。