PivotField.ChildItems プロパティ (Excel)

1 つのピボットテーブル アイテム (PivotItem オブジェクト) または指定したフィールドのグループ子であるすべてのアイテム (PivotItems オブジェクト) のコレクション、または指定したアイテムの子を表すオブジェクトを返します。 読み取り専用です。

構文

.ChildItems (Index)

PivotField オブジェクトを表 す変数

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
Index 省略可能 Variant アイテムの名前またはインデックス番号を指定します。複数のアイテムを指定する場合は、配列を使うことができます。

解説

OLAP データ ソースでは、このプロパティを使用できません。

次の使用例は、新しいワークシートのリストに、Vegetables という名前のアイテムのすべての子アイテムの名前を追加します。

Set nwSheet = Worksheets.Add 
nwSheet.Activate 
Set pvtTable = Worksheets("Sheet2").Range("A1").PivotTable 
rw = 0 
For Each pvtItem In _ 
 pvtTable.PivotFields("product") 
 .PivotItems("vegetables").ChildItems 
 rw = rw + 1 
 nwSheet.Cells(rw, 1).Value = pvtItem.Name 
Next pvtItem

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。