PivotField.DrillTo メソッド (Excel)

DrillTo メソッドは、指定された PivotField に別の PivotField からドリルする操作をサポートします。

構文

.DrillTo (PivotFieldName)

PivotField オブジェクトを表 す変数

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
PivotFieldName 必須 String ドリル先の PivotField の名前を指定します。

解説

この操作は、ピボットテーブル上に実際に存在するフィールド上でのみ実行できます。 したがって、要求された PivotField を含む階層がピボットテーブルの行または列にある必要がある場合、または属性/リレーショナル フィールドが、少なくとも 1 つの他の属性/リレーショナル フィールドの横に配置されたピボットテーブルの行または列に存在する必要があります。 さらに、表示先のフィールドは同じ階層または属性チェーンに含まれている必要があります。 これらの条件が満たされない場合は、実行時エラーが発生します。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。