PivotField.IncludeNewItemsInFilter プロパティ (Excel)

開発者は、ピボットフィールドに手動フィルターを適用するときに除外または含まれるアイテムを追跡するかどうかを指定できます。 読み取り/書き込みが可能な Boolean です。

構文

.IncludeNewItemsInFilter

PivotField オブジェクトを表 す変数

解説

このプロパティの既定値は False です。

手動フィルターを適用すると、開発者は IncludeNewItemsInFilter プロパティを True に設定して、除外されたアイテムを追跡できます。 False に設定すると、選択したアイテムを追跡できます。 IncludeNewItemsInFilter プロパティを True に設定した後にソース データに新しいアイテムが追加された場合、新しいアイテムは Excel が追跡するアイテムのコレクションに含まれていないため、次回の更新操作後にピボットテーブルに表示されます。

OLAP 階層の場合、この設定は CubeField オブジェクトに設定され、階層の一部である PivotFields で設定しようとすると失敗します (実行時エラーが発生します)。 この設定は階層の一部であるピボットフィールドから取得でき、対応する CubeField.IncludeNewItemsInFilter プロパティと同じ値が返されます。

この設定を切り替えると、HiddenItemsListHiddenItemsVisibleItemsList、および VisibleItems の各コレクションがクリアされます。 IncludeNewItemsInFilterFalse に設定すると、HiddenItemsList および HiddenItems コレクションが空になり、アイテムを追加できません。 アイテムを追加しようとすると実行時エラーが返されます。 IncludeNewItemsInFilterTrue に設定すると、VisibleItemsList および VisibleItems コレクションが空になり、アイテムを追加できません。 アイテムを追加しようとすると実行時エラーが返されます。

ピボットテーブルでは、この設定は PivotField オブジェクトに設定 されます。 この設定を切り替えてもフィルターの状態は変わりません。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。