PivotItem Formula プロパティ (Excel)PivotItem.StandardFormula property (Excel)

標準の英語 (U.S.) 書式で数式を指定する文字列型 (String) の値を設定します。Returns or sets a String specifying formulas with standard English (United States) formatting. 値の取得と設定が可能です。Read/write.

構文Syntax

Standardformulaexpression.StandardFormula

PivotItem オブジェクトを表す変数を取得します。expression A variable that represents a PivotItem object.

注釈Remarks

StandardFormula プロパティは、主に日付書式または数値書式を持つアイテム名に影響します。The StandardFormula property primarily affects item names with date or number formatting. これは、与えられた集計アイテムの数式を指定または問い合わせる手段を提供します。It provides a way to specify or query a formula for a given calculated item.

Standardformulaプロパティは、"インターナショナル-フレンドリ" ですが、 Formula プロパティはありません。The StandardFormula property is "international-friendly" whereas the Formula property is not.

Example

次の使用例は、Decimals フィールドに 10 を加算し、データ フィールドの集計アイテムとして表示します。This example adds 10 to the Decimals field and displays it as a calculated item in the data field. この使用例では、ピボットテーブルがアクティブワークシートに存在し、データテーブルに Decimals という名前のフィールドがあることを前提としています。The example assumes that a PivotTable exists on the active worksheet and that a field titled Decimals exists in the data table.

Sub UseStandardFormula() 
 
 Dim pvtTable As PivotTable 
 Set pvtTable = ActiveSheet.PivotTables(1) 
 
 ' Change calculated field of decimals by adding '10'. 
 pvtTable.CalculatedFields.Item(1).StandardFormula = "Decimals + 10" 
 
End Sub

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.