PivotLayout オブジェクト (Excel)PivotLayout object (Excel)

ピボットグラフ レポートでのフィールドの配置を表します。Represents the placement of fields in a PivotChart report.

Example

PivotLayoutオブジェクトを取得するのにには、 Chartオブジェクトの**PivotLayout** プロパティを使用します。Use the PivotLayout property of the Chart object to return a PivotLayout object.

次の使用例は、最初のピボットグラフ レポートで使用されるピボットテーブルのフィールド名の一覧を作成します。The following example creates a list of PivotTable field names used in the first PivotChart report.

Sub ListFieldNames 
 
 Dim objNewSheet As Worksheet 
 Dim intRow As Integer 
 Dim objPF As PivotField 
 
 Set objNewSheet = Worksheets.Add 
 
 intRow = 1 
 
 For Each objPF In _ 
 Charts("Chart1").PivotLayout.PivotFields 
 
 objNewSheet.Cells(intRow, 1).Value = objPF.Caption 
 
 intRow = intRow + 1 
 
 Next objPF 
 
End Sub

プロパティProperties

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.