ProtectedViewWindow オブジェクト (Excel)ProtectedViewWindow object (Excel)

[保護されたビュー] ウィンドウを表します。Represents a Protected View window.

注釈Remarks

保護されたビューウィンドウを使用して、安全でない可能性のある場所からブックを表示します。A Protected View window is used to display a workbook from a potentially unsafe location. 安全でない場所の定義は、次のとおりです。Unsafe locations are defined as the following:

  • インターネットから開かれたファイル。Files opened from the Internet.
  • Outlook から開かれた添付ファイル。Attachments opened from Outlook.
  • ファイル制限機能のポリシーによってブロックされたファイル。Files blocked by File Block Policy.
  • Office ファイル検証に失敗したファイル。Files that fail Office file validation.
  • [開く] ダイアログ ボックスで、[開く] ボタンの [保護されたビューで開く] コマンドを使用して、[保護されたビュー] で明示的に開かれたファイル。Files explicitly opened in Protected View by using the Open in Protected View command of the Open button in the Open dialog box.

保護されたビューウィンドウに表示されるブックは編集できず、Visual Basic for Applications のマクロやデータ接続などのアクティブなコンテンツの実行が制限されます。Workbooks displayed in a Protected View window cannot be edited and are restricted from running active content such as Visual Basic for Applications macros and data connections. [ 保護されたビュー] ウィンドウの詳細については、「 保護されたビューとは」を参照してください。For more information about Protected View windows, see What is Protected View?

ProtectedViewWindows コレクションから1つのProtectedViewWindowオブジェクトを取得するには、 ProtectedViewWindows (index) を使用します。_引数 index_には、開くウィンドウのインデックス番号を指定します。To return a single ProtectedViewWindow object from the ProtectedViewWindows collection, use ProtectedViewWindows (index), where index is the index number of the window that you want to open.

Applicationオブジェクトの**ActiveProtectedViewWindow** プロパティを使用して、アクティブな [保護されたビュー] ウィンドウを表すProtectedViewWindowオブジェクトにアクセスすることもできます。You can also access the ProtectedViewWindow object that represents the active Protected View window by using the ActiveProtectedViewWindow property of the Application object.

ProtectedViewWindowオブジェクトにアクセスした後、ブック のプロパティを使用して、[保護されたビュー] ウィンドウで開いているブックファイルを表す**workbook** オブジェクトにアクセスします。After you access a ProtectedViewWindow object, use the Workbook property to access the Workbook object that represents the workbook file that is open in the Protected View window. 保護されたビューウィンドウは、悪意のあるコードからユーザーを保護するように設計されているため、 ProtectedViewWindowオブジェクトによって返されるWorkbookオブジェクトを使用して実行できる操作には制限があります。Because a Protected View window is designed to protect the user from potentially malicious code, the operations that you can perform by using a Workbook object returned by a ProtectedViewWindow object will be limited. 許可されていない操作を行うと、エラーが返されます。Operations that are not allowed will return an error.

Example

次のコード例では、最初の [保護されたビュー] ウィンドウで開かれたブックを表す Workbook オブジェクトにアクセスします。The following code example accesses the Workbook object that represents the workbook that is open in the first Protected View window.

Dim wbProtected As Workbook 
 
If Application.ProtectedViewWindows.Count > 0 Then 
    Set wbProtected = Application.ProtectedViewWindows(1).Workbook 
End If 

メソッドMethods

プロパティProperties

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.