Range.Borders プロパティ (Excel)

スタイルの 罫線または セル範囲 (条件付き書式の一部として定義された範囲を含む) を表す Borders コレクションを返します。

構文

罫線

expressionRange オブジェクトを表す変数です。

次の使用例は、シート 1 のセル B2 の下の罫線を細い赤色の実線に設定します。

Sub SetRangeBorder() 
 
 With Worksheets("Sheet1").Range("B2").Borders(xlEdgeBottom) 
 .LineStyle = xlContinuous 
 .Weight = xlThin 
 .ColorIndex = 3 
 End With 
 
End Sub

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。