範囲の CreateNames メソッド (Excel)Range.CreateNames method (Excel)

シートの対象セル範囲内の文字列を使って、その指定された範囲の名前を作成します。Creates names in the specified range, based on text labels in the sheet.

構文Syntax

Createnames方法(TopLeftBottomRight)expression.CreateNames (Top, Left, Bottom, Right)

expressionRange オブジェクトを表す変数です。expression A variable that represents a Range object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
TopTop 省略可能Optional VariantVariant 先頭行のラベルを使用して名前を作成するには、 True を設定します。True to create names by using labels in the top row. 既定値は False です。The default value is False.
LeftLeft オプションOptional VariantVariant 左端列のラベルを使用して名前を作成するには、 True を設定します。True to create names by using labels in the left column. 既定値は False です。The default value is False.
BottomBottom オプションOptional VariantVariant 最下行のラベルを使用して名前を作成するには、 True を設定します。True to create names by using labels in the bottom row. 既定値は False です。The default value is False.
RightRight オプションOptional VariantVariant 右端列のラベルを使用して名前を作成するには、 True を設定します。True to create names by using labels in the right column. 既定値は False です。The default value is False.

戻り値Return value

バリアント型Variant

注釈Remarks

TopLeftBottom、 _Right_のいずれかを指定しない場合は、指定された範囲の図形に基づいて、テキストラベルの位置が推定されます。If you don't specify one of Top, Left, Bottom, or Right, Microsoft Excel guesses the location of the text labels, based on the shape of the specified range.

Example

次の使用例は、セル範囲 A1:A3 の各セルの文字列を使って、セル範囲 B1:B3 の各セルに名前を付けます。This example creates names for cells B1:B3 based on the text in cells A1:A3. 名前が付けられるのはセル範囲 B1:B3 のセルだけですが、名前の基になる文字列が入力されているセルも範囲に含めて指定する必要があります。Note that you must include the cells that contain the names in the range, even though the names are created only for cells B1:B3.

Set rangeToName = Worksheets("Sheet1").Range("A1:B3") 
rangeToName.CreateNames Left:=True

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.