Range.Merge メソッド (Excel)Range.Merge method (Excel)

指定したRangeオブジェクトから結合されたセルを作成します。Creates a merged cell from the specified Range object.

構文Syntax

Merge()expression.Merge (Across)

expressionRange オブジェクトを表す変数です。expression A variable that represents a Range object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
AcrossAcross 省略可能Optional バリアント型 (Variant)Variant 指定した範囲のセルを行ごとに結合して、行ごとに別のセルを作成する場合は TrueTrue to merge cells in each row of the specified range as separate merged cells. 既定値は False です。The default value is False.

解説Remarks

結合されたセルには、対象のセル範囲の左上端のセルの値が入ります。The value of a merged range is specified in the cell of the range's upper-left corner.

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.