Range セルメソッド (Excel)Range.SpecialCells method (Excel)

指定した種類と値に一致するすべてのセルを表すRangeオブジェクトを返します。Returns a Range object that represents all the cells that match the specified type and value.

構文Syntax

特殊セル()expression.SpecialCells (Type, Value)

expressionRange オブジェクトを表す変数です。expression A variable that represents a Range object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
TypeType 必須Required XlCellTypeXlCellType 取得するセルの種類を指定します。The cells to include.
ValueValue 省略可能Optional バリアント型 (Variant)Variant 引数_Type_がXlcelltypeconstantsまたはxlcelltypeexpressionのいずれかである場合、この引数を使用して、結果に含めるセルの種類を決定します。If Type is either xlCellTypeConstants or xlCellTypeFormulas, this argument is used to determine which types of cells to include in the result. 複数の値を加算して指定すると、複数の種類の定数や数式を指定できます。These values can be added together to return more than one type. この引数を省略すると、すべての定数および数式が対象になります。The default is to select all constants or formulas, no matter what the type.

戻り値Return value

範囲Range

注釈Remarks

XlSpecialCellsValue 列挙を使用して、結果に含める特定の種類の値を持つセルを指定します。Use the XlSpecialCellsValue enumeration to specify cells with a particular type of value to include in the result.

Example

次の使用例は、シート 1 で使われたセル範囲の最後のセルを選択します。This example selects the last cell in the used range of Sheet1.

Worksheets("Sheet1").Activate 
ActiveSheet.Cells.SpecialCells(xlCellTypeLastCell).Activate

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.