ShadowFormat オブジェクト (Excel)ShadowFormat object (Excel)

図形の影の書式を表します。Represents shadow formatting for a shape.

注釈Remarks

ShadowFormatオブジェクトを取得するのにには、 Shapeオブジェクトの**Shadow** プロパティを使用します。Use the Shadow property of the Shape object to return a ShadowFormat object.

Example

次の使用例は、myDocument__ に影付きの四角形を追加します。The following example adds a shadowed rectangle to myDocument. 半透明の青い影は、四角形の右側に5ポイント、上に3ポイントの位置にオフセットされます。The semi-transparent, blue shadow is offset 5 points to the right of the rectangle and 3 points above it.

Set myDocument = Worksheets(1) 
With myDocument.Shapes.AddShape(msoShapeRectangle, _ 
 50, 50, 100, 200).Shadow 
 .ForeColor.RGB = RGB(0, 0, 128) 
 .OffsetX = 5 
 .OffsetY = -3 
 .Transparency = 0.5 
 .Visible = True 
End With

メソッドMethods

プロパティProperties

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.