ShapeNode オブジェクト (Excel)ShapeNode object (Excel)

ユーザーが定義したフリーフォームの節点の形と節点部分の編集プロパティを表します。Represents the geometry and the geometry-editing properties of the nodes in a user-defined freeform.

注釈Remarks

ノードには、フリー フォームのセグメントと曲線セグメントのコントロール ポイントの間の頂点が含まれます。Nodes include the vertices between the segments of the freeform and the control points for curved segments. ShapeNode オブジェクトは、 ShapeNodes コレクションのメンバーです。The ShapeNode object is a member of the ShapeNodes collection. ShapeNodes コレクションには、フリーフォームのすべての節点が含まれます。The ShapeNodes collection contains all the nodes in a freeform.

Example

1つのShapeNodeオブジェクトを取得するには、 Nodes (index) を使用します。_引数 index_には、ノードのインデックス番号を指定します。Use Nodes (index), where index is the node index number, to return a single ShapeNode object. myDocument の図形 3 の節点 1 が頂点の場合、次の使用例は、その部分を滑らかにします。If node one in shape three on myDocument is a corner point, the following example makes it a smooth point. 次の使用例を実行するには、3 番目の図形がフリーフォームである必要があります。For this example to work, shape three must be a freeform.

Set myDocument = Worksheets(1) 
With myDocument.Shapes(3) 
 If .Nodes(1).EditingType = msoEditingCorner Then 
 .Nodes.SetEditingType 1, msoEditingSmooth 
 End If 
End With

PropertiesProperties

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.