Style オブジェクト (Excel)Style object (Excel)

セル範囲のスタイル全体を表します。Represents a style description for a range.

注釈Remarks

Style オブジェクトには、フォント、数値の表示形式、配置などのすべてのスタイル属性がプロパティとして含まれています。The Style object contains all style attributes (font, number format, alignment, and so on) as properties. 標準、通貨、パーセントなどの組み込みスタイルがあります。There are several built-in styles, including Normal, Currency, and Percent. 多くのセルで複数の書式のプロパティを同時に変更するには、Style オブジェクトを使う方が効率よく便利です。Using the Style object is a fast and efficient way to change several cell-formatting properties on multiple cells at the same time.

Workbook オブジェクトの場合、 Styleオブジェクトは**Styles** コレクションのメンバーです。For the Workbook object, the Style object is a member of the Styles collection. Styles コレクションには、ブックで設定されているすべてのスタイルが含まれています。The Styles collection contains all the defined styles for the workbook.

セルに適用されているスタイルのプロパティを変更すると、そのセルの表示形式を変更できます。You can change the appearance of a cell by changing properties of the style applied to that cell. ただし、スタイルプロパティを変更すると、そのスタイルで書式設定されているすべてのセルに反映されることに注意してください。Keep in mind, however, that changing a style property affects all cells already formatted with that style.

スタイルはスタイル名で並べ替えられます。Styles are sorted alphabetically by style name. スタイルのインデックス番号は、並べ替えられたスタイル名の一覧でのスタイルの並び順に対応します。The style index number denotes the position of the specified style in the sorted list of style names. Styles(1) は一覧の最初のスタイルであり、 Styles(Styles.Count) は一覧の最後のスタイルです。Styles(1) is the first style in the alphabetic list, and Styles(Styles.Count) is the last one in the list.

スタイルの作成と変更の詳細については、 Styles オブジェクトを参照してください。For more information about creating and modifying a style, see the Styles object.

Example

style プロパティを使用して、 Rangeオブジェクトで使用するstyleオブジェクトを取得します。Use the Style property to return the Style object used with a Range object. 次の使用例は、シート 1 のセル範囲 A1:A10 にパーセント スタイルを適用します。The following example applies the Percent style to cells A1:A10 on Sheet1.

Worksheets("Sheet1").Range("A1:A10").Style = "Percent"

styles (index) を使用して、引数_index_にはスタイルのインデックス番号または名前を指定し、ブックのstylesコレクションから1つのstyleオブジェクトを取得します。Use Styles (index), where index is the style index number or name, to return a single Style object from the workbook Styles collection. 次の使用例は、スタイルのBoldプロパティを設定して、作業中のブックの標準スタイルを変更します。The following example changes the Normal style for the active workbook by setting the style's Bold property.

ActiveWorkbook.Styles("Normal").Font.Bold = True

メソッドMethods

プロパティProperties

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.