TextFrame オブジェクト (Excel)

Shape オブジェクトのテキスト フレームを します。 このオブジェクトには、レイアウト枠の配置およびアンカーを制御するプロパティやメソッドだけでなく、レイアウト枠のテキストが含まれています。

注釈

TextFrame オブジェクトを取得 するには 、Shape オブジェクトの TextFrame プロパティを使用 します。

次の使用例は、myDocument に四角形を追加し、その四角形にテキストを追加して、レイアウト枠に余白を設定します。

Set myDocument = Worksheets(1) 
With myDocument.Shapes.AddShape(msoShapeRectangle, _ 
 0, 0, 250, 140).TextFrame 
 .Characters.Text = "Here is some test text" 
 .MarginBottom = 10 
 .MarginLeft = 10 
 .MarginRight = 10 
 .MarginTop = 10 
End With

メソッド

プロパティ

関連項目

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。