ThreeDFormat オブジェクト (Excel)ThreeDFormat object (Excel)

図形の 3-D の書式を表します。Represents a shape's three-dimensional formatting.

注釈Remarks

傾斜した図形、または 2 か所以上のパスの途切れた部分がある図形に、3-D の書式を設定することはできません。You cannot apply three-dimensional formatting to some kinds of shapes, such as beveled shapes or multiple-disjoint paths. その図形で ThreeDFormat オブジェクトのプロパティやメソッドを使用しても、ほとんどが失敗します。Most of the properties and methods of the ThreeDFormat object for such a shape will fail.

Example

ThreeDFormat オブジェクト**** を取得するのにには、 Shapeオブジェクトの**** プロパティを使用します。Use the ThreeD property of the Shape object to return a ThreeDFormat object. 次の使用例は、 _myDocument_に楕円を追加し、その楕円の奥行きを50ポイント、奥行を紫に指定します。The following example adds an oval to myDocument, and then specifies that the oval be extruded to a depth of 50 points and that the extrusion be purple.

Set myDocument = Worksheets(1) 
Set myShape = myDocument.Shapes.AddShape(msoShapeOval, _ 
 90, 90, 90, 40) 
With myShape.ThreeD 
 .Visible = True 
 .Depth = 50 
 .ExtrusionColor.RGB = RGB(255, 100, 255) 
 ' RGB value for purple 
End With

メソッドMethods

プロパティProperties

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.