Top10.CalcFor プロパティ (Excel)

ピボットテーブル レポートの条件付き書式を評価する方法を指定する XlCalcFor 列挙の定数の 1 つを設定または返します。

構文

.CalcFor

Top10 オブジェクトを 表す変数

解説

このプロパティは、PivotTable レポートのデータに条件付き書式が適用されている場合にのみ有効です。

ScopeType プロパティが xlFieldsScope に設定されている場合にのみ、このプロパティを xlAllValues、xlColGroups、または xlRowGroups設定できます

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。