Top10.ModifyAppliesToRange メソッド (Excel)

書式のルールが適用されるセル範囲を設定します。

構文

.ModifyAppliesToRange (Range)

Top10 オブジェクトを 表す変数

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
Range 必須 Range 書式のルールが適用される範囲を指定します。

解説

範囲は A1 参照スタイルで 、FormatConditions コレクションの親であるシート内に完全に含まれている必要があります。 範囲名には、範囲を表す演算子 (:)、共通部分を表す演算子 (スペース)、または複数の範囲を表す演算子 (,) を含めることができます。 ドル記号も使用できますが、無視されます。

セル範囲の一部にローカルに定義した名前を使用できますが、その名前はコード記述時の言語で定義された名前である必要があります。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。