Worksheet.Columns プロパティ (Excel)

指定したワークシート のすべての 列を表す Range オブジェクトを返します。

構文

.

Worksheet オブジェクトを表す変数。

注釈

オブジェクト修飾子なしで Columns プロパティを使用する方法は 、ActiveSheet.Columns を使用するのと同じです。 作業中のドキュメントがワークシートではない場合、 Columns プロパティは失敗します。

1 つの列を返す場合は 、Item プロパティを使用するか、かっこ内にインデックスを含める必要があります。 たとえば Columns(1) 、、、 Columns("A") アクティブ Columns.Item(1) Columns.Item("A") なシートの最初の列を返します。

次の使用例は、シート 1 の列 1 (列 A) のフォントを太字に設定します。

Worksheets("Sheet1").Columns(1).Font.Bold = True

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。