WorksheetFunction プロパティ (Excel)WorksheetFunction.Application property (Excel)

オブジェクト修飾子を指定せずにこのプロパティを使用すると、Microsoft Excel アプリケーションを表す**application** オブジェクトを取得します。When used without an object qualifier, this property returns an Application object that represents the Microsoft Excel application.

オブジェクト修飾子を指定した場合、指定したオブジェクトを作成した Application オブジェクトを取得します。When used with an object qualifier, this property returns an Application object that represents the creator of the specified object. OLE オートメーション オブジェクトに対してこのプロパティを使用すると、オブジェクトのアプリケーションを取得できます。You can use this property with an OLE Automation object to return the application of that object. 読み取り専用です。Read-only.

構文Syntax

expression.Applicationexpression.Application

: WorksheetFunction オブジェクトを表す変数。expression A variable that represents a WorksheetFunction object.

Example

次の使用例は、myObject というオブジェクトを作成したアプリケーションに関するメッセージを表示します。This example displays a message about the application that created myObject.

Set myObject = ActiveWorkbook 
If myObject.Application.Value = "Microsoft Excel" Then 
 MsgBox "This is an Excel Application object." 
Else 
 MsgBox "This is not an Excel Application object." 
End If

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.