WorksheetFunction メソッド (Excel)WorksheetFunction.Asin method (Excel)

数値のアークサインを返します。Returns the arcsine, or inverse sine, of a number. アークサインは、その正弦が_Arg1_である角度です。The arcsine is the angle whose sine is Arg1. 戻り値の角度は、-PI/2 ~ PI/2 の範囲のラジアンとなります。The returned angle is given in radians in the range -pi/2 to pi/2.

構文Syntax

アークサイン(Arg1)expression.Asin (Arg1)

: WorksheetFunction オブジェクトを表す変数。expression A variable that represents a WorksheetFunction object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
Arg1Arg1 必須Required DoubleDouble 角度のサインを指定します。-1 から1の間でなければなりません。The sine of the angle that you want; must be from -1 to 1.

戻り値Return value

倍精度浮動小数点型 (Double)Double

注釈Remarks

アークサインの角度を度で表すには、計算結果に 180/PI () を掛けるか、または**degrees** メソッドを使用します。To express the arcsine in degrees, multiply the result by 180/PI( ) or use the Degrees method.

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.