WorksheetFunction メソッド (Excel)WorksheetFunction.Beta_Inv method (Excel)

指定したβ分布の累積分布関数の逆関数の値を返します。Returns the inverse of the cumulative distribution function for a specified beta distribution. つまり、確率 = Beta_Dist(x,...) であるとき、Beta_Inv(確率,...) = x という関係が成り立ちます。That is, if probability = Beta_Dist(x,...), then Beta_Inv(probability,...) = x.

構文Syntax

Beta_Inv(Arg1Arg2Arg3Arg4Arg5)expression.Beta_Inv (Arg1, Arg2, Arg3, Arg4, Arg5)

: WorksheetFunction オブジェクトを表す変数。expression A variable that represents a WorksheetFunction object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
Arg1Arg1 必須Required DoubleDouble β確率分布に伴う確率を指定します。A probability associated with the beta distribution.
Arg2Arg2 必須Required DoubleDouble 確率分布に対するαパラメーターを指定します。The Alpha parameter of the distribution.
Arg3Arg3 必須Required DoubleDouble 確率分布に対するβパラメーターを指定します。The Beta parameter the distribution.
Arg4Arg4 省略可能Optional VariantVariant x の区間の下限を指定します。この引数は省略することができます。An optional lower bound to the interval of x.
Arg5Arg5 省略可能Optional VariantVariant x の区間の上限を指定します。この引数は省略することができます。An optional upper bound to the interval of x.

戻り値Return value

倍精度浮動小数点型 (Double)Double

注釈Remarks

β分布は、プロジェクトの立案時に、予測される完成日数と公差によって、完了可能日時を計算するために使用できます。The beta distribution can be used in project planning to model probable completion times given an expected completion time and variability.

引数に数値以外の値を指定すると、エラー値Beta_Invが返されます。If any argument is nonnumeric, Beta_Inv generates an error value.

Α≤0またはβ≤0でBeta_Inv場合、エラー値が返されます。If alpha ≤ 0 or beta ≤ 0, Beta_Inv generates an error value.

確率≤0または確率 > 1 でBeta_Inv場合、エラー値が返されます。If probability ≤ 0 or probability > 1, Beta_Inv generates an error value.

A と B の値 (下限と上限) を省略すると、 Beta_Invは標準の累積β分布を使用して、= 0 と b = 1 になります。If you omit values for A and B (lower and upper bound), Beta_Inv uses the standard cumulative beta distribution, so that A = 0 and B = 1.

確率の値が指定されている場合、 Beta_Invは、Beta_Dist (x, α, β, TRUE, a, B) = 確率などの値 x をシークします。Given a value for probability, Beta_Inv seeks that value x such that Beta_Dist(x, alpha, beta, TRUE, A, B) = probability. したがって、 Beta_Invの精度はBeta_Distの精度によって決まります。Thus, the precision of Beta_Inv depends on the precision of Beta_Dist. Beta_Invは、反復的な検索手法を使用します。Beta_Inv uses an iterative search technique.

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.