WorksheetFunction メソッド (Excel)WorksheetFunction.Search method (Excel)

検索SearchBは、2番目のテキスト文字列の中に1つのテキスト文字列を配置し、2番目のテキスト文字列の最初の文字から最初のテキスト文字列の開始位置の番号を返します。Search and SearchB locate one text string within a second text string, and return the number of the starting position of the first text string from the first character of the second text string.

構文Syntax

検索(Arg1Arg2Arg3)expression.Search (Arg1, Arg2, Arg3)

: WorksheetFunction オブジェクトを表す変数。expression A variable that represents a WorksheetFunction object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
Arg1Arg1 必須Required StringString 検索文字列-検索する文字列を指定します。Find_text - the text that you want to find.
Arg2Arg2 必須Required StringString 対象: 検索文字列を含む文字列を指定します。Within_text - the text in which you want to search for find_text.
Arg3Arg3 省略可能Optional VariantVariant 開始位置: 検索を開始する位置を指定します。Start_num - the character number in within_text at which you want to start searching.

戻り値Return value

倍精度浮動小数点型 (Double)Double

注釈Remarks

検索は、1バイト文字セット (SBCS) を使用する言語で使用することを目的としていますが、 SearchBは、2バイト文字セット (DBCS) を使用する言語で使用することを目的としています。Search is intended for use with languages that use the single-byte character set (SBCS), whereas SearchB is intended for use with languages that use the double-byte character set (DBCS). コンピューターの既定の言語の設定に応じて、戻り値は次のようになります。The default language setting on your computer affects the return value in the following way:

  • 検索では、既定の言語の設定に関係なく、1バイト文字も2バイト文字も、各文字が常に1つとして数えられます。Search always counts each character, whether single-byte or double-byte, as 1, no matter what the default language setting is.

  • SearchBは、DBCS をサポートしている言語の編集を有効にした場合、各2バイト文字を2としてカウントし、既定の言語として設定します。SearchB counts each double-byte character as 2 when you have enabled the editing of a language that supports DBCS, and then sets it as the default language. それ以外の場合、 SearchBは各文字を1としてカウントします。Otherwise, SearchB counts each character as 1.

  • DBCS をサポートする言語には、日本語、簡体字中国語、繁体字中国語、および韓国語があります。The languages that support DBCS include Japanese, Chinese (Simplified), Chinese (Traditional), and Korean.

検索SearchBを使用して、別のテキスト文字列内にある文字またはテキスト文字列の位置を調べ、 Mid関数、 MidB関数、 Replace関数、 ReplaceB関数を使用してテキストを変更できるようにします。Use Search and SearchB to determine the location of a character or text string within another text string so that you can use the Mid and MidB or Replace and ReplaceB functions to change the text.

検索SearchBでは大文字と小文字は区別されません。Search and SearchB are not case-sensitive. 大文字と小文字を区別して検索する場合は、 FindFindBを使用できます。If you want to do a case-sensitive search, you can use Find and FindB.

You can use the wildcard characters, question mark (?) and asterisk (*), in find_text.You can use the wildcard characters, question mark (?) and asterisk (*), in find_text. ワイルドカード文字の疑問符は任意の 1 文字を表し、アスタリスクは任意の文字列を表します。A question mark matches any single character; an asterisk matches any sequence of characters. If you want to find an actual question mark or asterisk, type a tilde (~) before the character.If you want to find an actual question mark or asterisk, type a tilde (~) before the character.

検索文字列が見つからないと、エラー値 #VALUE!If find_text is not found, the #VALUE! が返されます。error value is returned.

開始位置を省略すると、1 を指定したと見なされます。If start_num is omitted, it is assumed to be 1.

開始位置に 0 以下の整数を指定した場合、または開始位置が対象の文字数よりも大きい場合は、エラー値 #VALUE!If start_num is not greater than 0 (zero) or is greater than the length of within_text, the #VALUE! が返されます。error value is returned.

開始位置を使用して、指定した数の文字をスキップします。Use start_num to skip a specified number of characters. 例としてSearchを使用している場合は、テキストAYF0093.YoungMensApparel文字列を使用しているとします。Using Search as an example, suppose you are working with the text string AYF0093.YoungMensApparel. テキスト文字列の説明部分の最初"Y"の番号を検索するには、テキストのシリアル番号部分が検索されないように、開始位置を8に設定します。To find the number of the first "Y" in the descriptive part of the text string, set start_num equal to 8 so that the serial-number portion of the text is not searched. 検索は文字8で始まり、次の文字で検索文字列を検索し、番号9を返します。Search begins with character 8, finds find_text at the next character, and returns the number 9.

検索では、開始位置が1より大きい場合、指定した文字数分の文字をカウントします。Search always returns the number of characters from the start of within_text, counting the characters you skip if start_num is greater than 1.

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.