RefreshFormRegionDefinition メソッド (Outlook)Application.RefreshFormRegionDefinition method (Outlook)

ローカル コンピューターおよび現在のユーザーに対して定義された 1 つまたはすべてのフォーム領域の Windows レジストリから現在の定義を取得することにより、キャッシュを更新します。Refreshes the cache by obtaining the current definition from the Windows registry for one or all of the form regions that are defined for the local machine and the current user.

構文Syntax

Refreshformregiondefinition(Regionname)expression.RefreshFormRegionDefinition (RegionName)

expression**Application** オブジェクトを 表す変数。expression A variable that represents an Application object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
RegionNameRegionName 必須Required StringString キャッシュの定義を更新するフォーム領域の内部的な名前です。The internal name of the form region whose definition you want to refresh in the cache. すべてのフォーム領域の定義を更新するには、空の文字列を指定します。To refresh all form region definitions, specify an empty string.

解説Remarks

Outlook を起動するときにフォーム領域の一覧とその定義を取得するのには Windows レジストリを読み取りし、し、データをキャッシュします。When Outlook starts, it reads the Windows registry to obtain a list of form regions and their definitions, and then caches the data. 定義は、レジストリ、ローカル コンピューターとキーの下 (HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Office\Outlook\FormRegions) と (HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\Outlook\FormRegions) としての現在のユーザー キーの下に格納されます。The definitions are stored in the registry under the local machine key (as HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Office\Outlook\FormRegions) and under the current user key (as HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\Outlook\FormRegions). 定義では、レイアウト、動作、および各フォーム領域の他の特性について説明します。The definitions describe the layout, behavior, and other characteristics of each form region. フォーム領域を登録するか、Outlook を起動した後、フォーム領域の定義を変更した場合は、更新された情報を得るために Outlook に指示する RefreshFormRegionDefinition メソッドを使用することができます。If you register a form region or modify the definition of a form region after Outlook starts, you can use the RefreshFormRegionDefinition method to instruct Outlook to obtain the updated information.

_Regionname_引数は、定義を更新するフォーム領域の**InternalName** プロパティと一致している必要があります。The RegionName argument should match the InternalName property of the form region whose definition you are refreshing. フォーム領域の内部的な名前は、ASCII 文字でのみ指定できます。The internal name of a form region supports only ASCII characters. 空の文字列を指定すると、Outlook は Windows レジストリを読み取り、ローカルのコンピューターおよび現在のユーザーに対して定義されたすべてのフォーム領域の定義を取得します。If you specify an empty string, Outlook reads the Windows registry to obtain definitions for all of the form regions that are defined for the local machine and the current user.

フォーム領域の登録の詳細については、「Windows レジストリでフォーム領域を指定する」を参照してください。For more information about registering form regions, see Specifying Form Regions in the Windows Registry.

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.