Folders.Add メソッド (Outlook)

Folders コレクションに新しいフォルダーを 作成 します。

構文

Add (Name, Type)

expressionFolders オブジェクトを表す変数です。

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
名前 必須 String 新しいフォルダーの表示名を指定します。
Type 省略可能 Long 新しいフォルダーの Outlook フォルダーの種類。 フォルダーの種類が指定されていない場合、新しいフォルダー既定値は、そのフォルダーが作成されたフォルダーと同じ種類になります。 OlDefaultFolders 定数は、olFolderCalendarolFolderContactsolFolderDraftsolFolderInboxolFolderJournalolFolderNotesolFolderTasks のいずれかを指定できます。 定数 olFolderConflictsolFolderDeletedItemsolFolderJunkolFolderLocalFailuresolFolderManagedEmailolFolderOutboxolFolderRssSubscriptionsolFolderSentMailolFolderServerFailuresolFolderSyncIssuesolFolderToDo 、および olPublicFoldersAllPublicFolders は、この引数には指定できません。

戻り値

しいフォルダー を表す Folder オブジェクト。

この VBA の例では 、Add メソッドを 使用して、"My Contacts" という名前の新しいフォルダーを現在の (既定の) 連絡先フォルダーに追加します。

Sub AddContactsFolder() 
 Dim myNameSpace As Outlook.NameSpace 
 Dim myFolder As Outlook.Folder 
 Dim myNewFolder As Outlook.Folder 
 
 Set myNameSpace = Application.GetNamespace("MAPI") 
 Set myFolder = myNameSpace.GetDefaultFolder(olFolderContacts) 
 Set myNewFolder = myFolder.Folders.Add("My Contacts") 
End Sub

この VBA の例では 、Add メソッドを 使用して、タスク フォルダーに 3 つの新しいフォルダーを追加します。 最初のフォルダーである Notes フォルダーには、メモ アイテムが含まれます。 2 番目のフォルダーである連絡先フォルダーには、連絡先アイテムが含まれます。 3 番目のフォルダーであるパブリック フォルダーは、パブリック フォルダーです。 フォルダーがすでに存在している場合は、メッセージ ボックスでユーザーに通知します。

Sub AddFolders() 
 Dim myNameSpace As Outlook.NameSpace 
 Dim myFolder As Outlook.Folder 
 Dim myNotesFolder As Outlook.Folder 
 Dim myContactsFolder As Outlook.Folder 
 Dim myPublicFolder As Outlook.Folder 
 
 Set myNameSpace = Application.GetNamespace("MAPI") 
 Set myFolder = myNameSpace.GetDefaultFolder(olFolderTasks) 
 On Error GoTo ErrorHandler 
 Set myNotesFolder = myFolder.Folders.Add("Notes Folder", olFolderNotes) 
 Set myContactsFolder = myFolder.Folders.Add("Contacts Folder", olFolderContacts) 
 Set myPublicFolder = myFolder.Folders.Add("Public Folder", olPublicFoldersAllPublicFolders) 
 Exit Sub 
ErrorHandler: 
 MsgBox "This folder already exists!" 
 Resume Next 
End Sub

関連項目

Folders オブジェクト

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。