ListBox.BorderStyle プロパティ (Outlook フォーム スクリプト)

コントロールの境界線の種類を指定する整数型 ( Integer) の値を設定します。 値の取得と設定が可能です。

構文

.BorderStyle

: ListBox オブジェクトを表す変数です。

解説

BorderStyle の可能な 値は 0 と 1 です。 0 は表示される罫線を表し、1 は 1 行の罫線 (既定値) を表します。

ListBox の既定値は 0 (なし) となります。

BorderStyle または SpecialEffect を使用してコントロールの罫線を指定できますが、両方を指定することはできません。 いずれかのプロパティに 0 以外の値を指定すると、もう一方のプロパティには自動的に 0 が設定されます。 たとえば、 BorderStyle プロパティに 1 を設定すると、 SpecialEffect プロパティには自動的に 0 が設定されます。 SpecialEffect に 0 以外の値を指定すると、BorderStyle は 0 に 設定されます。

BorderStyle プロパティでの境界線の色の定義は、 BorderColor プロパティを使用します。 BorderColor プロパティを使用するには、 BorderStyle プロパティに 0 以外の値が設定されている必要があります。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。