OptionButton.GroupName プロパティ (Outlook フォーム スクリプト)

同時に選択できないオプション ボタン ( OptionButton ) コントロールのグループを示す、文字列型 ( String) の値を設定します。 値の取得と設定が可能です。

構文

.GroupName

OptionButton オブジェクトを 表す変数

解説

グループ内のすべての ボタンに 同じ GroupName を使用します。 既定値は、長さ 0 の文字列 ("") です。

相互に排他的な OptionButton コントロールのグループを作成するには、フォームの Frame にボタンを入れるか 、GroupName プロパティを使用 できます。 GroupName プロパティを使用すると、次のような利点があります。

  • グループごとに Frame を含める必要がありません。 Frame を使用しないと、フォーム上のコントロールの数が減り、結果としてパフォーマンスが向上し、ファームのサイズが小さくなります。

  • 設計の柔軟性が高い。 Frame を使用して グループを 作成する場合は、すべてのボタンが Frame 内にある必要 があります。 複数のグループが必要な場合は、グループごとに 1 つの Frame が必要です。 ただし 、GroupName を使用して グループを作成する場合は、フォームの任意の場所にオプション ボタンを含めることができます。 複数のグループが必要な場合は、グループごとに一意の名前を指定します。個々のコントロールをフォームの任意の場所に配置できます。

  • 背景を透明に設定したボタンを作成できます。 フレーム ( Frame) コントロールは透明なコントロールではありません。

どちらの方法を使用してボタンのグループを作成した場合でも、グループ内の 1 つのボタンをクリックすると、同じグループの他のすべてのボタンは False に設定されます。 1 つのコンテナー内で 同じ GroupName を持つすべてのオプション ボタンは、相互に排他的です。 2 つのコンテナーがあれば、同じ名前のグループを使用できますが、両方のコンテナーに 1 つずつオプション ボタンを配置するより、2 つのグループ (コンテナーごとに 1 つ) を作成することをお勧めします。

たとえば、複数のオプション ボタンを配置したフォームと、同様にいくつかのオプション ボタンを配置したマルチ ページ ( MultiPage ) コントロールがあるとします。 マルチ ページ ( MultiPage) コントロールに配置したオプション ボタンは 1 つのグループで、フォームに配置したオプション ボタンは別のグループになります。 2 つのグループは互いに影響しません。 マルチ ページ ( MultiPage) コントロールに配置したトグル ボタンの選択を変更しても、フォームに配置したトグル ボタンには影響しません。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。