Page.CanRedo プロパティ (Outlook フォーム スクリプト)

最後に実行した [元に戻す] コマンドを取り消すことができるかどうかを指定するブール型 ( Boolean) の値を返します。 読み取り専用です。

構文

.CanRedo

Page オブジェクトを表 す変数

解説

最後に実行した [元に戻す] コマンドを取り消すことができる場合は True に設定し、それ以外の場合は False に設定します。

CanRedo プロパティは値の取得のみ可能です。

やり 直しとは 、元に戻すを元に戻 すという意味です。最後のユーザー 操作を繰り返す必要はありません。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。