Visio Web 参照として保存する

このリファレンスには、Visio 2013 に基づくソリューションを開発するときに役立つ概念情報、プログラミング タスク、サンプル、および参考情報が含まれています。

このドキュメントには次の情報が含まれます。

  • Web ページとして保存機能を使用して Web ページとして保存する方法の概要をVisio。

  • Microsoft から Web オブジェクト モデルとして保存を使用する方法のVisual Basic。

  • コマンド ラインから SaveAsWeb アドオンを実行し、レジストリで Web ページとして保存設定を保持Windowsします。

  • Web オブジェクト モデルの 列挙 、メソッド、オブジェクト、およびプロパティとして保存する方法の詳細。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。