Outlook VBA リファレンス

このリファレンスには、Outlook ソリューションの開発に役立つ概念情報、プログラミング タスク、サンプル、およびリファレンスが含まれています。

注意

複数のプラットフォーム間で Office エクスペリエンスを拡張するソリューションを開発することに関心がありますか? 新しい Office アドイン モデルを参照してください。

次のセクションのトピックを表示するには、左側のナビゲーションにある目次をご使用ください。

  • 概念: カスタムの Outlook ソリューションを開発する際の重要な概念について説明します。

  • ハウツー トピック: カスタムの Outlook ソリューションを開発する方法について手順を追って説明します。

  • オブジェクト モデル リファレンス: Outlook オブジェクト モデルのリファレンス資料を提供します。

注意

Outlook フォーム スクリプト リファレンスには、Outlook フォームで一般的に使用されるオブジェクト、コントロール、およびメンバーに関するドキュメントが含まれています。 詳細については、「Visual Basic for Applications 言語リファレンス」にある、Microsoft Forms Visual Basic リファレンスを参照してください。

関連項目

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。