DocumentWindow オブジェクト (PowerPoint)DocumentWindow object (PowerPoint)

ドキュメント ウィンドウを表します。Represents a document window. Documentwindowオブジェクトは、 documentwindow コレクションのメンバーです。The DocumentWindow object is a member of the DocumentWindows collection. DocumentWindows コレクションには、すべての開いているドキュメント ウィンドウが含まれます。The DocumentWindows collection contains all the open document windows.

解説Remarks

指定したプレゼンテーションウィンドウで現在実行中のプレゼンテーションを取得するのにには、 presentation プロパティを使用します。Use the Presentation property to return the presentation that's currently running in the specified document window.

選択範囲を取得するのにには、 selection プロパティを使用します。Use the Selection property to return the selection.

標準表示でアウトラインペインが占める画面の幅の割合を取得するには、 SplitHorizontal プロパティを使用します。Use the SplitHorizontal property to return the percentage of the screen width that the outline pane occupies in normal view.

標準表示でスライドペインが占める画面の高さの割合を取得するには、 Splitvertical プロパティを使用します。Use the SplitVertical property to return the percentage of the screen height that the slide pane occupies in normal view.

指定したプレゼンテーションウィンドウの表示モードを取得するには、 view プロパティを使用します。Use the View property to return the view in the specified document window.

Example

1つのdocumentwindowオブジェクトを取得するのにには、 Windows (index) を使用します。_引数 index_には、ドキュメントウィンドウのインデックス番号を指定します。Use Windows (index), where index is the document window index number, to return a single DocumentWindow object. 次の使用例は、ドキュメント ウィンドウ 2 をアクティブにします。The following example activates document window two.

Windows(2).Activate

DocumentwindowsコレクションWindows(1)の最初のメンバーは、常に作業中のプレゼンテーションウィンドウを返します。The first member of the DocumentWindows collection, Windows(1), always returns the active document window. または、 ActiveWindow プロパティを使用して、作業中の文書ウィンドウを取得することもできます。Alternatively, you can use the ActiveWindow property to return the active document window. 次の使用例は、作業中のウィンドウを最大化します。The following example maximizes the active window.

ActiveWindow.WindowState = ppWindowMaximized

ペイン**** (インデックス) には、 __ ウィンドウのインデックス番号を使用して、ドキュメントウィンドウの標準表示、スライド表示、アウトライン表示、ノートの各ページのビュー内のペインを操作します。Use Panes (index), where index is the pane index number, to manipulate panes within normal, slide, outline, or notes page views of the document window. 次の使用例は、ペイン 3 (ノート ペイン) をアクティブにします。The following example activates pane three, which is the notes pane.

ActiveWindow.Panes(3).Activate

文書ウィンドウ内の作業中のウィンドウ枠 (ペイン) を取得するには、 activepane プロパティを使用します。Use the ActivePane property to return the active pane within the document window. 次の使用例は、作業中のウィンドウがアウトラインペインであるかどうかを確認します。The following example checks to see if the active pane is the outline pane. 表示されていない場合は、アウトラインペインをアクティブにします。If not, it activates the outline pane.

mypane = ActiveWindow.ActivePane.ViewType

    If mypane <> 1 Then

        ActiveWindow.Panes(1).Activate

    End If

メソッドMethods

名前Name
ActivateActivate
閉じるClose
ExpandSectionExpandSection
FitToPageFitToPage
IsSectionExpandedIsSectionExpanded
LargeScrollLargeScroll
NewWindowNewWindow
PointsToScreenPixelsXPointsToScreenPixelsX
PointsToScreenPixelsYPointsToScreenPixelsY
RangeFromPointRangeFromPoint
ScrollIntoViewScrollIntoView
SmallScrollSmallScroll

プロパティProperties

NameName
ActiveActive
ActivePaneActivePane
アプリケーションApplication
BlackAndWhiteBlackAndWhite
CaptionCaption
高さHeight
Left
PanesPanes
ParentParent
プレゼンテーションPresentation
選択内容Selection
SplitHorizontalSplitHorizontal
SplitVerticalSplitVertical
ページのトップへTop
表示View
ViewTypeViewType
Width
WindowStateWindowState

関連項目See also

PowerPoint オブジェクト モデル リファレンスPowerPoint Object Model Reference

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.